佐賀県専修学校各種学校連合会(佐専各/させんかく)

職業教育でみんなの未来を全力応援! 佐賀の学校で夢を叶えよう!

佐賀県専修学校各種学校連合会/させんかく

職業教育でみんなの未来を全力応援!
佐賀の学校で夢を叶えよう!
 

中学生や高校中退者が進学できる佐賀の高等専修学校

佐賀の高等専修学校


中学生や高校中退者が進学できる高等専修学校

友人関係がうまくいかなかったり
自分らしさが発揮できないと悩んでいませんか?

コミュニケーションが苦手で学校が息苦しい
もっと自分らしく勉強したい
高校を中退してしまったがもう一度勉強したい
人間関係がこじれて不登校になってしまった

そんな悩みは高等専修学校で解決できるかもしれません。

あなたは自分がどちらのタイプだと思いますか?

仲良くなるまでに時間がかかることはあるけれど、1対1や少数の人といるのが好き。
初めての人や多くの人と接するのはちょっと苦手。



多くの人と接するのは平気だけど、1対1や少数の人とばかり付き合うのはちょっと物足りないかも。
初めての人でもすぐ友達になれる方かな。
   

多くの人が勘違いしていること。

世の中では、社交的で明るいイメージの「タイプB」の人が好ましいという偏った見方が強いようです。
だから無理して「タイプB」を演じている「タイプA」の人も多いのでしょう。
でも、無理をしすぎると、心の矛盾が限界を超えて、やる気がなくなったり、不登校になったりするようです。
 
コミュニケーションが苦手と感じている人は、Aのタイプではないでしょうか。
 
「タイプB」の人は「刺激耐性が強く大量の刺激が必要」なのに対して、
「タイプA」の人は「刺激に敏感で大量の刺激を避ける」傾向があるそうです。
 
「タイプA」のあなたは、繊細で感受性が強いという基礎能力を持っています。
 
従来型のリーダーは「タイプB」が多いようですが、最近は、多様性を大切にし、人の話をしっかり聞くことができて、人の力を引き出す能力がある「タイプA」型リーダーが注目されています。
特性の違う他人と比較して優劣をつけるのは意味がありません。
その特性を活かす道を見つける努力が大切だと思います。

 

コミュニケーション力は環境さえ良ければ高めることができます。

コミュニケーション力は、たくさんの経験を積むことで高めることができます。
生徒数が多くて刺激が強い今の環境がストレスになっているとしたら、経験を積む障害になっているかもしれません。
自分にあった環境で学ぶのはとても大切なことです。
今の環境が合わないと感じているなら、環境の違う少人数制の学校で、コミュニケーション力を高めることを考えてみてはどうでしょうか。
 
専修学校の高等課程は、少人数制で、一人ひとりの状況やペースを配慮できる環境作りに取り組んでいます。
コミュニケーションが苦手とか、勉強についていけないとか、自分のペースで自分らしく学びたいとか、そんな思いがある人は、専修学校がどんな感じか、一度見学してみても良いかも知れませんね。
 
人間関係でストレスはないけれど、高校の勉強より、音楽やダンス、絵やデザインなどやりたいことがあって、もっと優先させたいと思っている人にも、専修学校は良い環境かもしれません。専修学校は、詰め込み型の学習ではなく、自立した社会人になるために、一人ひとりの想いを大切にしながら学習していきます。将来の進路についても頭ごなしに否定せず、真剣に向き合ってもらえると思います。

佐賀県の高等専修学校


佐賀星生学園

 
佐賀星生学園
 


専門学校モードリゲル

 
専門学校モードリゲル