佐賀県専修学校各種学校連合会(佐専各/させんかく)

職業教育でみんなの未来を全力応援! 佐賀の学校で夢を叶えよう!

佐賀県専修学校各種学校連合会/させんかく

職業教育でみんなの未来を全力応援!
佐賀の学校で夢を叶えよう!
 

短大進学を決める前に

佐賀の専門学校進路アドバイス

短大と専門学校は、就職する時は同じ扱いです。
学歴のためではなく、将来の仕事のためにどちらが良いか考えましょう。

させんかく 進路アドバイス 短大

短大進学を決める前に

短大に行く目的は何ですか?

 
短大でしか取れない資格や免許の取得を目指しているなら迷わず学校選びを進めてください。


 あまり勉強したくはないけれど短大ぐらいは出ておかないと...  という理由だったり、
 専門学校でも資格や免許は取れるけど学費が高いから...  という理由なら、
 

短大と専門学校に違いをもう一度確認しておきましょう。


文科省の調査では、専門も短大も就職率はほとんど同じです。
初任給も、2年制専門学校卒業者は「短大2卒」と同等のため基本的に差はありません。2年間の学費総額は学校や学ぶ分野によって異なりますが、必ずしも短大が安いとは限りません。

 
それでは、どこに違いがあるのでしょうか?
 
 短大は、専門科目だけでなく教養科目も履修する必要があります。
 専門学校は、専門科目が中心で実習時間が多いことが特徴です。
 
実習が多く、より専門性の高い専門学校が良いか、教養と専門をバランスよく学べる短大が良いか、目指す職種によってしっかり考えることが大切です。

 
2年間という短い時間で学ぶことになります。入学して1年後には、就職活動が始まりますので、大学のように入学後に将来を考える時間の余裕はありません。
入学前から目的を明確にしておきましょう。
 
専門学校と短大で迷っているなら、両方のオープンキャンパスに参加して、どちらが自分に合っているか確認してください。
あなたが学びたい専門科目の授業時間数や就職先をしっかり比較しましょう。