佐賀県専修学校各種学校連合会(佐専各/させんかく)

職業教育でみんなの未来を全力応援! 佐賀の学校で夢を叶えよう!

佐賀県専修学校各種学校連合会/させんかく

職業教育でみんなの未来を全力応援!
佐賀の学校で夢を叶えよう!
 

大学進学を決める前に

佐賀の専門学校進路アドバイス

誰でも大学に入れる全入時代、それでも大学を目指すなら目的をしっかり持っておきましょう!

させんかく 進路アドバイス 大学

大学進学を決める前に

大学に行く目的はなんですか?

 
 大学でなければ取れない資格や免許ある
 大卒でなければ採用されない企業に入りたい
 大学で研究したいことがある
 グローバルな人材になるため留学したい
 
高い目標や明確な目標を持っていれば、それを実現できる大学をしっかり調べて、合格に向けて全力で取り組んでください。
きっと世界が開けると思います。

 
 大卒なら就職できそうだから
 学歴があったほうが良さそうだから
 大学で自分探しをしたいから
 
もし、こんな理由だったら もう少し将来のことを考えてみましょう。
厚労省のデータを基にした、労働政策研究・研修機構の興味深いデータがあります。 

    • 大卒で中小企業に就職した場合の生涯賃金(定年まで同じ会社だと仮定)
      • 2億1990万円
    • 高卒で大企業に就職した場合の生涯賃金
      • 2億7030万円

 
大学に行くなら、高い目標を持った方が良さそうです。
 
では、明確な目的がなければ、大学に行く意味はないのか?
決してそうではありません。大学の良さを生かし、4年間の中で新たな夢や目標を見つけた人も沢山いると思います。
でもそれは、積極的に努力した結果ではないでしょうか。
 
 難易度の高い大学を目指す努力なしに、
 学びたいことがあるわけでもなく、
 誰でも合格できそうな大学に進学するという選択は正しいのでしょうか...

 
毎年8万人の大学生が中退しているという事実があります。もちろん目的を持って積極的意思で退学するのなら問題ありませんが、半数の4万人は非正規雇用だという調査結果を見ると、2人に1人は目的を持った退学かどうか疑問が残ります。
 
大学で何を学びどんな仕事をしたいのか明確でなければ、大学受験のためにベストを尽くしているとはっきり言えないのであれば、あなたが4万人の1人にならないために、もう少し悩み考えてみてはどうでしょうか。